MENU

施術機器紹介

低周波治療器

血行促進・手足の麻痺改善などの効果があります 一定のリズムで断続する電流を体内に流す治療法です。 人間の身体にはいろいろな種類の神経が張り巡らされており。その神経に電気的な刺激を与えると身体は敏感に反応します。 その性質を利用し、神経の働きを調整することで、身体の不調を和らげるのが低周波治療です。 筋肉をマッサージしてコリなどを和らげ血行を良くしたり、手足の神経を刺激するため、麻痺などにも効果があります。

血行促進・手足の麻痺改善などの効果があります
一定のリズムで断続する電流を体内に流す治療法です。
人間の身体にはいろいろな種類の神経が張り巡らされており。その神経に電気的な刺激を与えると身体は敏感に反応します。
その性質を利用し、神経の働きを調整することで、身体の不調を和らげるのが低周波治療です。
筋肉をマッサージしてコリなどを和らげ血行を良くしたり、手足の神経を刺激するため、麻痺などにも効果があります。

干渉波治療器

神経の働きを調整し、身体の不調を和らげる効果があります 低周波治療と異なり、2つのチャンネルから異なる周波の電流を流し、体内の奥深い所でぶつかり、心地良い刺激を発生させます。 電流と電流が互いに干渉して、新しい刺激が生まれるため「干渉波」と呼びます。 干渉波は体内で発生するため、痛みはありません。 患部を包み込むように深部まで十分な刺激を与えることができるので、より高い治療効果を得ることができます。 また、吸引導子を用いるため揉まれている感覚もあり、うっ血の解消にも効果があります。

神経の働きを調整し、身体の不調を和らげる効果があります
低周波治療と異なり、2つのチャンネルから異なる周波の電流を流し、体内の奥深い所でぶつかり、心地良い刺激を発生させます。
電流と電流が互いに干渉して、新しい刺激が生まれるため「干渉波」と呼びます。
干渉波は体内で発生するため、痛みはありません。
患部を包み込むように深部まで十分な刺激を与えることができるので、より高い治療効果を得ることができます。
また、吸引導子を用いるため揉まれている感覚もあり、うっ血の解消にも効果があります。

微弱電流治療器(マイクロカレント)

組織の治癒促進や退化した組織の機能回復効果があります マイクロカレント療法は、マイクロアンペア(百万分の1アンペア)という超微弱な電流(マイクロカレント)を身体(組織)に流すことで、組織の治癒促進を行う治療法です。 組織に微弱電流を流すと、細胞内のミトコンドリアが活性され、ATP(アデノ三リン酸)の生成が促進されます。 ATPは、筋活動・代謝・たんぱく質合成など、私たちのあらゆる生命活動のエネルギー源であり、障害された組織の修復にもATPが利用されます。 そのため、マイクロカレントを組織に流すことでATP産生が促進され、障害された組織の治癒促進や、退化した組織の機能回復がなされるのです。 イングランドのベッカム選手がW杯時にこれを用いて驚異の回復を見せたことでも有名です。 急性の症状で軽度の場合は1回でも効果が出る場合があります。 慢性の症状は程度により回数も変わってきます。 目安としては24時間~48時間以内に続けて何回かやると効果が高くなります。

組織の治癒促進や退化した組織の機能回復効果があります
マイクロカレント療法は、マイクロアンペア(百万分の1アンペア)という超微弱な電流(マイクロカレント)を身体(組織)に流すことで、組織の治癒促進を行う治療法です。
組織に微弱電流を流すと、細胞内のミトコンドリアが活性され、ATP(アデノ三リン酸)の生成が促進されます。
ATPは、筋活動・代謝・たんぱく質合成など、私たちのあらゆる生命活動のエネルギー源であり、障害された組織の修復にもATPが利用されます。
そのため、マイクロカレントを組織に流すことでATP産生が促進され、障害された組織の治癒促進や、退化した組織の機能回復がなされるのです。
イングランドのベッカム選手がW杯時にこれを用いて驚異の回復を見せたことでも有名です。
急性の症状で軽度の場合は1回でも効果が出る場合があります。
慢性の症状は程度により回数も変わってきます。
目安としては24時間~48時間以内に続けて何回かやると効果が高くなります。

超音波治療器

血流の増大・疼痛の減少やマッサージ効果など、様々な効果があります 超音波とは、人間の聴力でとらえることができないほどの細かな周波数で振動する音波のことで、それを身体の内側に響かせることで熱エネルギーが生じ、それによって温熱効果を得ようというのが超音波療法です。 超音波療法において使用される周波数は0.8MHz~3MHzですが、一般的に治療で使われるのは、1MHzと3MHzの2種類です。 1MHzとは、1秒間に100万回の振動を、3MHzは1秒間に300万回もの振動を生じています。 1MHzは、振動が身体の深い部分まで到達するので、大きな筋肉のある部分などの使用に、3MHzは、身体の浅い部分で効率よく音波が振動しますので、神経や骨に近いところなどの 使用に最適です。

血流の増大・疼痛の減少やマッサージ効果など、様々な効果があります
超音波とは、人間の聴力でとらえることができないほどの細かな周波数で振動する音波のことで、それを身体の内側に響かせることで熱エネルギーが生じ、それによって温熱効果を得ようというのが超音波療法です。
超音波療法において使用される周波数は0.8MHz~3MHzですが、一般的に治療で使われるのは、1MHzと3MHzの2種類です。
1MHzとは、1秒間に100万回の振動を、3MHzは1秒間に300万回もの振動を生じています。
1MHzは、振動が身体の深い部分まで到達するので、大きな筋肉のある部分などの使用に、
3MHzは、身体の浅い部分で効率よく音波が振動しますので、神経や骨に近いところなどの
使用に最適です。

超音波治療による温熱作用の効果

  • コラーゲン組織の伸張性アップ
  • 血流の増大
  • 神経伝達速度の増大
  • 疼痛の減少
  • 酵素活性の増大
  • ガンマ線維活動の減少(筋緊張の減少)

温熱作用を生じない間欠モードでの効果

間欠モード(パルスモード)を使うことで温熱作用を生じない違った影響をもたらすことも可能です。

  • 細胞膜の透過性を増大
  • マイクロマッサージ効果

組織や細胞を細かく振動させることで浮腫を軽減させ、様々な受容器や自律神経を刺激すると言われています。

超音波骨折治療器

○○に効果があります こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。

○○に効果があります
こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。こちらに説明テキストが入ります。

近赤外線治療器(スーパーライザー)

効率良く照射部の血行を良くし、様々な症状に効果があります スーパーライザーは、近赤外線をスポット状に照射することを可能にした光線治療器です。 赤外線の中でも体の奥の方まで届くことで知られているのが「近赤外線」です。 その近赤外線の中でも、とくに生体深達度の高い波長帯を取り出し、レーザーに似た特性を持たせてあります。 簡単に言うと、とても効率よく照射部の血行をよくできる機器なのです。 体の奥まで散らずに届くことから、自律神経を整える星状神経節照射療法が可能です。 また、スーパーライザーを星状神経節に照射することによって副交感神経の働きが高まり、リラックス効果が得られ、全身の血流が良くなり、ストレスや不規則な生活によって出ていた自律神経失調による症状が改善します。

効率良く照射部の血行を良くし、様々な症状に効果があります
スーパーライザーは、近赤外線をスポット状に照射することを可能にした光線治療器です。
赤外線の中でも体の奥の方まで届くことで知られているのが「近赤外線」です。
その近赤外線の中でも、とくに生体深達度の高い波長帯を取り出し、レーザーに似た特性を持たせてあります。
簡単に言うと、とても効率よく照射部の血行をよくできる機器なのです。
体の奥まで散らずに届くことから、自律神経を整える星状神経節照射療法が可能です。
また、スーパーライザーを星状神経節に照射することによって副交感神経の働きが高まり、リラックス効果が得られ、全身の血流が良くなり、ストレスや不規則な生活によって出ていた自律神経失調による症状が改善します。

  • 自律神経失調症、ある種の高血圧、パニック障害、冷え症、脳卒中後遺症、不眠症(睡眠障害)、自己免疫性疾患、多汗症、ニキビ、帯状疱疹、帯状疱疹後神経痛、反射性交感神経萎縮症(カウザルギー、幻肢痛、断端痛)、円形脱毛症、抜歯後痛、偏頭痛、緊張型頭痛、群発頭痛、末梢神経性顔面麻痺、緑内障、飛蚊症、ドライアイ、アレルギー全般、突発性難聴、メニエール病、良性発作性頭位めまい、いびき、睡眠時無呼吸症候群、口内炎、歯肉炎、口内乾燥症、上肢血行障害(レイノー病、レイノー症候群)、頸肩腕症候群、胸郭出口症候群、不整脈、慢性気管支炎、気管支ぜんそく、過換気症候群、過敏性腸症候群、胃炎、逆流性食道炎、痔核、便秘、下痢、月経異常、月経前緊張症、月経困難症、子宮内膜症、更年期障害、膀胱炎、不妊症、神経性頻尿、夜尿症など

また、痛む部位またはその部位に関連する上位の神経に直接照射することで神経痛・関節痛・筋肉痛に効果があります。
高い鎮痛効果は多くの大学病院、ペインクリニックなどで立証されています。

スーパーライザー星状神経節照射後の手と顔の温度変化

※SGL後=星状神経節照射後

新・足の助

1台で温め・ほぐしを実現し、血行促進・筋肉の疲労回復などの効果があります 「新・足の助」は、岩盤の遠赤外線で足先から身体の芯まで温め、指圧大用岩盤で足の裏をほぐす足裏健康法を取り入れた指圧代用岩盤(指圧代用器)です。 1台で「温め」「ほぐし」を実現し、その名の通り”足から皆様の健康を助ける”のに役立ちます。 「新・足の助」には、以下のような効果があります。あんま・指圧の代用健康に良い血行を良くする筋肉のこりをほぐす筋肉の疲れをとるご来院の際は、ぜひ一度お試しください。

1台で温め・ほぐしを実現し、血行促進・筋肉の疲労回復などの効果があります
「新・足の助」は、岩盤の遠赤外線で足先から身体の芯まで温め、指圧大用岩盤で足の裏をほぐす足裏健康法を取り入れた指圧代用岩盤(指圧代用器)です。
1台で「温め」「ほぐし」を実現し、その名の通り”足から皆様の健康を助ける”のに役立ちます。
「新・足の助」には、以下のような効果があります。

  • あんま・指圧の代用
  • 健康に良い
  • 血行を良くする
  • 筋肉のこりをほぐす
  • 筋肉の疲れをとる

ご来院の際は、ぜひ一度お試しください。